アナログでいい点はたくさんある

最近デジタル多彩に利用したモデルたくさん出てきています。人の話では、デジタルはかたく嫌いといってる方がいますが、いい音最終的に出るのならアナログ、デジタルも関係ありません。現にアナログといってソース元がれコート、生録テープでない限りアナログとは言えないです。ほとんどの方は今cdなど再生してるのではありませんか。それならデジタル使っていてデジタルのまま音加工するほうが正確に加工できます。そしてカーオーディオはヘッドユニットでd/a変換後出力使いアンプなどに接続されてる方法をアナログと一般に呼ばれています。そしてこの方式のほうがRCAケーブル、補正機器増えた時など伝達ロス多く接続不良などトラブル多く発生して音の純度損なわれてしまうケースがあります。ですがカーオーディオのアナログといわれてる方法もいい点はたくさんあります。好みのアンプ、デッキ機材が自由に選択でき、グレードアップなど割と簡単に買い替えなどできたり予算に合わせられる多くのメリットがあるのです。