たったひとつだけの自分の空間

小さい頃から車に興味があり自分の車を所有したらこだわりを持って内装をカスタマイズしようと思っていました。

20代に免許を取得して最初のうちは車のローンで精一杯で、なにもいじることはできずに車を乗り換えてしまいました。今はスバルのWRXに乗っています。就職して、お金も貯まり、ようやく自分の好きなように車をいじれると、ワクワクしていました。私はロック系の音楽が好きで、まず音にこだわりたくて、ウーファーとスピーカーを取り付けました。標準装備のスピーカーでは物足りず、重低音と音の良さを重視しました。メーカーはカロッツェリアです。カーナビも全てカロッツェリアに統一しました。個人差や好みの問題もありますが、友人や家族の車をリサーチして選びました。そしてシートはRECAROのものを選びました。ちょうどいいホールド感が疲れにくさを感じました。シフトカバーなどの細かいものは黒に赤のステッチで統一しました。車内ライトも全てLEDに変えて、おしゃれさを重視しました。

友人が車をいじることができたので、取り付けはショップに頼まず自分たちで取り付けました。車内という密閉された空間での楽しみは音楽鑑賞とリラックスできることだと思っています。また、長距離の運転でも疲れないように快適なドライブを楽しむために内装をカスタマイズすることは、人間がおしゃれをすることと同じだと思います。