太鼓の音のように

サブウーハー搭載してる方は多いでしょう、カーオーディオメーカーもいろいろなものを販売するようになったのですが、間違って道をどんどん太鼓のようになってく車みますが、自己主張したいか、それともサブウーハーとはどんどん後部からなってるのだと勘違いしてるかです。量販店などの展示でこの太鼓のウーハー主張しアピールされ頭が苦しくなってしまいます。そしてオーディオ知識なくてウーハーに対して勘違いしてウーハーは困難のと思ってるからでしょう。そしてカーオーディオにとってサブウーハーはフロントドアスピーカーから再生できない低音域補うため必要になっています。そして低音になるほど空気振動面積多く必要となるのでスピーカー後傾大きくしないと再生できません。なのでカーオーディオ10センチ~16センチフロントドアスピーカーでの重低音再生は不可能で、重低音再生の時サブウーハー必要となります。ウーハートランクに積み後ろから聞こえるのはあなたは自然だと思いますか?後方に搭載したので当たり前だと思うでしょうが、人に聞こえる低温はある特定帯域から無指向性に聞こえるのです。ですがどうして後ろから聞こえてしまうのでしょう。